iPhoneXグッズの定番は画面保護シール

iPhoneX用の便利なグッズの中でも、まず買うことになるのは画面保護用のシールや保護フィルムではないでしょうか。


もともとフィーチャーフォン時代からよく利用されてきたものですが、これを携帯電話の液晶画面に貼り付けておけば画面が汚れなくなりますし、直接指で触れても指紋がべっとりつかないのでいつまでもきれいな画面の状態で使うことが出来ます。

iPhoneXではドラマや映画の配信動画を見たり、家庭用ゲームのような美麗なグラフィックの画面のゲームで遊んだりなど昔の携帯電話の時よりも液晶の保護は重要です。
画面保護フィルムは汚れ以外にも液晶をダメージから守ってくれます。

iPhoneXを床に落としてしまったり、うっかり画面を踏みつけてしまった状態でも液晶が受けるはずのダメージをフィルムが代わりに吸収してくれるので安全に使い続けることが出来ます。

液晶が壊れてしまったら買い替えないといけませんが、フィルムで守っていれば壊れずに済むので余計な費用も掛かりません。

スマートフォンの使い方が荒い人が家族にいる時は購入時に一緒に買うように勧めておくといいでしょう。
汚れやダメージから画面を守る以外にもスマートフォンの持ち主のプライバシーを守る為にのぞき見が出来ないように加工しているフィルムもあります。



特定の人に見られたくないことがある時は、このような加工があるタイプを使用しておくことで自分の情報を守ることが出来ますね。


iPhoneXは液晶のきれいさ、大きさが魅力的なスマートフォンの一台です。


特にどこから見てもはっきり分かる視認性の良い液晶は他のスマートフォンと較べてもダントツと言われています。そんなきれいな液晶ですが、残念ながら長く使えば傷が付きます。

また、操作が多い方にとっては指の油も気になるところかもしれません。



iPhoneXの液晶をそのままの状態で使うとすぐに傷や油がついてしまいます。


そこで注目されるのがiPhoneX用の液晶保護シートです。


液晶保護シートは各社から多数販売されていますが、注目したいのはPET系の保護シートです。

保護シートにはガラス系の保護シートも販売されていますが、厚みがある、高いこともあり、PET系保護シートが見直されています。
PET系の一番の魅力は柔らかく、滑りがよいことです。

ガラス系は丈夫ですが滑りがあまりよくなく、特殊加工が必要と言われています。PET系は光沢、非光沢などいろいろな種類がありますが、多くの場合滑りはとてもよいです。



また、価格も数十円から用意されているので使い捨てでどんどん新しいものに変えていくという方も多いようです。

機能面でも傷がついても自己修復してくれる機能があったり、覗き見防止機能があるなどガラス系に負けない種類が用意されています。ただし、一点だけガラス系に劣ると言われているのが貼り安さです。
PET系は柔らかい素材のために貼る際に気泡と汚れに注意して貼る必要があります。