自分にご褒美!据え置き型浄水器
2020年9月3日

レンタル浄水器の正しい選び方

レンタル浄水器の導入を検討している場合、正しい流れとして最初に覚えておきたいのが蛇口取り付け型と据え置き型のどちらを選択するのかを決めることです。蛇口取り付け型は名前からも分かる通り、蛇口に取り付けるだけで簡単に安全な水を出せます。余計な機器が必要ありませんのでシンク回りはスッキリしますので、狭いキッチンでも活躍します。据え置き型の場合には少し大きめの本体があり、これをシンクの脇に設置したり壁にかけたりしますので、一定のスペースを確保しなければなりません。

希望する場合には、事前に設置できるかを調べることが重要です。レンタルしている浄水器のカートリッジが寿命を迎えたら、その都度交換する必要があります。頻繁に交換するようでは面倒ですので、できるだけカートリッジの寿命が長いタイプを選びたいという要望も多いようです。確かにレンタルしている会社に連絡して取りつけてもらうだけでも手間がかかりますので、少しでも煩わしさを減らしたいと考えるのは当然であり、実際に人気のある浄水器の寿命は長めです。

忘れてはいけないのがレンタル代であり、費用面に関しては同じような内容のものでも機種によって違うので、その都度レンタル会社に相談すると良いかもしれません。設置費用がかかるケースもあり、その内容はホームページ等にはあまり記載されていないため注意が必要です。また、水を出す時に電気代がかかるものも多いので、他にかかる費用にも気を付けたいところです。浄水器のレンタルのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *