自分にご褒美!据え置き型浄水器
2020年8月21日

浄水器の上手な選び方のポイント

一口に浄水器と言っても、実に色々なタイプのものがあるため、一体どれを選んだらよいのか迷ってしまうという方も少なくありません。

浄水器の上手な選び方のポイントをしっかりと押さえた上で、賢く導入することが大切です。浄水器の選び方で見過ごすことのできない重要なポイントの一つは、設置方式で選ぶということです。大きく分けて、蛇口直結型や据置型、アンダーシンク型といった三つの種類があります。中でも一番手軽に設置できるのは蛇口直結型で、シンクの周りに設置スペースがない場合にお勧めのタイプであると言えるでしょう。

それに対して、シンク周りに十分な設置スペースがあり、なおかつ性能の高い浄水器が設置したいと思う場合には、アンダーシンク型を選ぶことができます。浄水器の上手な選び方の別のポイントは、浄水性能で選ぶということです。水を濾過する物質である濾材の材料や仕組みにも色々なものがあり、それら濾材によって浄水性能の高さは異なってくるものです。

そのため、自分がどれほどの浄水性能を望んでいるかによって選ぶことができます。例えば活性炭には、基本的に言って塩素やカルキ臭を除去する効果がありますが、比較的頻繁にフィルターを交換する必要があると言われています。また、活性炭に中空糸膜という化学繊維を組み合わせたものもありますし、そのほかにも水分子以外の不純物はほとんど除去することができるという逆浸透膜と呼ばれるものもあります。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *